ケガをしない為に必要なカラダ作りとは?

日常を快適に過ごす為にも必要になってくるのが筋力トレーニングですが、

特に大事なのは
ケガをしないカラダを作る事です。

ただ筋力を上げれば良いわけではありません。

それよりも
機能的な動きが出来るかどうか?
が大事になります。

不自然なカラダの使い方がケガのリスクを上げてしまいます。

機能的な動きをする為にも
ある程度のカラダの柔軟性が必要になります。

カラダが硬いと大きな筋肉を動かす事が出来ないので、どうしても小さい筋肉に負担がかかってしまいます。

本来、可動範囲の大きい肩甲骨の動きが小さいと、肩や肘に過剰な負荷がかかるので故障の原因になります。

下半身であればやはり大事なのは股関節周りの柔軟性です。

360度動く関節で、柔軟性があれば強い衝撃もお尻の筋肉で受け止めることができますが、こちらも硬いと膝や足首に過剰な負荷がかかり危険です。

大きな衝撃を小さな筋肉で受け止める程、怖いものはありません。

筋力アップも大切ですが、
柔軟性を上げて、機能的な動きが出来るようにして行きましょう!

岐阜市でパーソナルトレーニングを行う際はぜひACTION★へお越しください。

●ダイエットの為の筋トレ
●筋力と神経を鍛えるトレーニング
●筋肥大につながるトレーニング
●本当に”使える”体幹トレーニング
●”伸ばす”ストレッチと”緩める”ストレッチと”筋トレ”によるストレッチ

等を行っています(^^)

★★★★★

トレーニング体験3000円

ご予約はHPから
studio-action.info

★★★★★

インスタでは、最新情報やトレーニング動画をあげています。
kouji0308
ぜひフォローをお願いします(^^)