コロナ禍で家に居る時間が増え、運動不足なっている方が多くいらっしゃいます。

ここでは、自宅でも行なえるダイエット、筋トレのコツをお伝えします。

①ストレッチのような筋トレ

運動不足によっての大きな弊害の一つが

体が硬くなり血流が悪くなる事です。

これを解消する為に効果的なエクササイズの一つが、このストレッチのような筋トレです。

なまった体にまず必要なのは柔軟性です。

硬いままでは、効果的な筋トレも出来ません。

また、ストレッチとは

伸ばす事

をいい

筋トレにおける、筋力とは

筋肉を縮める強さ

の事を言います。

どちらか一方の意識では不十分です。

その両方を意識出来るのが、このストレッチのような筋トレです。

例 しこストレッチ

脚を大きくワイドの開いて腰を落とします。
まずは両手を太モモにおき、手を使って膝を外側に開きます。
そうする事で、股関節周り、特に内ももがしっかりストレッチされます。
そこから、左右、上下に腰を動かして行きます。

大事なのはストレッチなので、しっかり腰を落とす事。
そして、通常の筋トレのように1回1回立ち上がらず、中腰をキープしてキツくなったら立ち上がる事。

そうする事で筋トレ効果も出て来ます。
余裕があれば、負荷を上げる為、手を放して行っても良いです。

そして、動かす回数ではなく、秒数の方が重要です。
10秒程から始めて、徐々に秒数を伸ばして行きましょう。

岐阜市でパーソナルトレーニングを始めるなら、ぜひACTION★へお越しください!