体は動かす順番でパフォーマンスは変わる?!

ここで言う、動かす順番とは、

脚から動かすのか

骨盤から動かすのか

胸郭(胸)から動かすのか

頭から動かすのか

等です。

スポーツであれば、競技にもよりますが

脚など、下から動かす場合の利点は

捻じれを利用した伸長反射の力を生み出しやすくなります。

(下半身から伸ばされた筋肉が下から順番に上に上に伝わって時間差で収縮する)

よくスポーツなどで下半身が大事といわれるのもこの為ですね。

下から生まれたエネルギーが上に伝わります。

骨盤から動かす場合の利点としては、

骨盤は大きい筋肉と繋がっている為、体幹の筋肉の力発揮がしやすかったり、

人間の中心である骨盤が移動する事で、大きなエネルギーを生み出すので、パワーが生まれやすいというのがあります。

頭から動かす利点としては

ボクシングのような顔を殴りあう競技の場合、的を絞らせない為にも頭を動かし、その重心バランスの変化で体移動行うテクニックが使えます。

手先から動かすなど、軽い末端から動かす事で重い骨盤を動かす考え方もあります。

体は全身が繋がっているので、

基本的に一か所動かせば、つられて全身が連動して動きます。

これは、体の柔軟性や、脱力(余分な力を抜くという意味)が出来ていると感じる事が出来ますが

硬いとそれが感じることが出来ません。

余分な力を抜くことが如何に重要かはここにあります。

岐阜市でパーソナルトレーニングを行う際はぜひACTION★へお越しください。

●ダイエットの為の筋トレ
●筋力と神経を鍛えるトレーニング
●筋肥大につながるトレーニング
●本当に”使える”体幹トレーニング
●”伸ばす”ストレッチと”緩める”ストレッチと”筋トレ”によるストレッチ

等を行っています(^^)

★★★★★

トレーニング体験3000円

ご予約はHPから
studio-action.info

★★★★★

インスタでは、最新情報やトレーニング動画をあげています。
kouji0308
ぜひフォローをお願いします(^^)